特定非営利活動法人 ブルー・スカイ

STOP!依存生活への逆戻り

アルコール・ギャンブル・薬物等各種依存症者を対象とする就労支援施設です。依存症になると、一旦治療しても8割は逆戻りの可能性があるのだとか。自らも依存経験を持つ理事長の、「酒やギャンブルなどを止めることは、ほんの始まりに過ぎない。本当に依存症から抜け出すには、社会の中で働きながら、考え方や生き方を変えることが必要だ」との熱い想いで運営しています。
社会復帰に繋げるために、作業所はあえて街中に。主な作業は、市場から請け負う野菜の包装です。そのほか、各種イベントの際にはガラスを使った加工品や皿などの陶芸品などを出品。仕事終了後、希望者によるアルコール依存症者自助ミーティングも開いています。今後は畑での農作業も始める予定です。

STAND-UP 逸品の紹介

野菜のカット・袋詰め

ブルー・スカイ 野菜のカット・袋詰め

市場の野菜などをていねいにカット ブルー・スカイでは、青果市場や企業から依頼された野菜のカットや包装を行っています。 ひとつひとつ注意深く、丁寧な作業を心がけ、毎日たくさんの野菜を処理しています。 今後は畑での農作業も始…

基本情報

特定非営利活動法人 ブルー・スカイ

所在地
〒890-0055
鹿児島市上荒田町31-26 甲南マンション1F
TEL
099-297-4050
FAX
099-297-4607
URL
http://www.blue-sky.org/
E-MAIL
itutoki@gmail.com
営業時間
8:00~17:00
休日
毎日曜・祭日

施設からのお知らせ

施設の商品・サービス

ブルー・スカイ

創作陶芸

各自の創造性を生かした世界にたった一つの作品を焼き上げています。

アクセサリー

組紐によるアクセサリーやミサンガ、イヤリングペンダントなどを制作しています。

野菜の袋詰作業

中央市場の仲買からの請負で野菜の袋詰を行っています。

施設利用について

施設利用者の方へ

一緒に社会参加・社会復帰をめざしましょう!

アルコール・ギャンブル・薬物等、各種依存症者のための就労支援施設です。 野菜の袋詰・農園作業等の作業のほかに、陶芸・ガラス細工・ペーペークラフトなどのアート作品作りで有意義な落ち着きのある生活を送れるよう、お手伝いいたします。 
担当:榮